ドイツ・オーストリア個人旅行 5日目 ザルツカンマーグート

オーストリア
この記事は約4分で読めます。
    この記事を書いた人

世界20ヵ国を個人旅行してきました。お値段以上の満足感を得られる旅にする方法を考え続けて40年。海外旅行だけでなく、国内旅行、各種フリーきっぷ、名古屋観光ルートバス「メーグル」も得意です。お得な情報を発信していきます。

ぴくをフォローする

オーストリアの自然美にやられたというお話です。

アルプスの山々に囲まれた湖水地方。ザルツカンマーグート

ミュンヘン観光やザルツブルグ観光をすっ飛ばし ザルツカンマーグートにやってきた私。

実際に行ってみての感想は・・・。

絶景の宝石箱やー。

私も 旅行の計画を立てるまで 名前も知りませんでした。すごくすてきなところだから 日本でもっと有名になってもいいのになー。今回は写真多め。

スポンサーリンク

レイルジェットでザルツブルクへ

レイルジェットでミュンヘンから オーストリアのザルツブルクへ。

車体にレイルジェットと大きな文字。

この区間もバイエルンチケット利用できます。

しかし 荷物を持っているときのぴくは 交通機関にお金を惜しみません。

なんとレイルジェット(特急)の

 1等車

革張りの豪華な座席!一人かけの向かい合わせ テーブル付き という席を予約。

隣に誰も来ないのはお気楽。

なぜ 一等車かというと 席まで朝ごはんを持ってきてくれるんです。テーブルの付いた席を予約した理由です。

朝ごはんは別料金ですよ。ええ。

運賃は30ユーロ。

あと バイエルンチケットは朝早くは利用できないんです。今日 山に登ろうとしているぴくは一刻も早く移動したい。

はい オーストリア ザルツブルクです。EUですから 国境もへったくれもありません。日本でいうと 隣の県に行く感じ。

ザルツブルク駅は こんな感じ。

ザルツカンマーグートへ

観光名所ザルツブルクに5分滞在で ザルツカンマーグートに向かいます。

それも バス。ザンクト・ギルゲンまで乗ります。自販機で買うのはハードルが高いので 運転手さんから直接買います。バスのお腹にトランク入れがあるのですが ちょうど私たちのトランクで一杯に。危ない 危ない。

こんな 感じののどかな道を 進みます。地元のお年寄りが 世間話をしていて ほっこりします。

ホテルに荷物を置いたら 遊覧船に乗ります。ザンクト・ギルゲンの街を下っていくと 乗船場所があります。

ザンクト・ギルゲンの役所だそうです。

ヴォルフガング湖 遊覧船

湖に着いたら 遊覧船と シャーフベルク鉄道のコンビチケットを買います。シャーフベルク登山鉄道は人気なので コンビチケットを買っておいた方が安全です。

シャーフベルク登山鉄道 上り 12:50 下り15:05と すでに印字されていました。

小さな湖畔のリゾートを巡りながら ザンクト・ヴォルフガングまで乗ります。

ザンクト・ヴォルフガングの船着き場。

シャーフベルク登山鉄道

かわいい赤い汽車です。

サウンドオブミュージックに出てきたらしいです。

山頂についたー

なんだ この 景色の良さは!

360度景色がいい。

シャーフベルク山頂は湖に囲まれているため 天気が悪くなることが多いそうです。

行くときは 天気予報を見て行こう!

ザンクト・ヴォルフガング

遊覧船と登山鉄道で夢見心地なのに

最後にダメ押しが。ザンクト・ウオルガング

街が可愛すぎる。

ザンクト・ウオルガンフの街には フォトジェニックな場所が いっぱい。

この窓枠は 意外に 大きくて

この窓枠に登って 写真を撮ってる 人がたくさんいた。

ここで桃を買いました。平たい桃は 日本の白桃みたいな 味でした。

まとめ

ザルツカンマーグートは、想像以上でした。

ヴォルフガング湖 遊覧船 既に一つのアトラクション 乗っているだけで楽しい。

シャーフベルク登山鉄道 鉄道好きなら乗るべし 山頂は信じられないくらいの絶景

ザンクトウオルフガング 湖畔のかわいい街 リゾートの鑑

次の記事はハルシュタットです。

では またね。

タイトルとURLをコピーしました