【伊勢神宮参拝きっぷ】伊勢神宮を参拝するのに、内宮から?外宮から?いえいえ最初に参拝すべきは二見興玉神社です

国内旅行
この記事は約4分で読めます。
    この記事を書いた人

世界20ヵ国を個人旅行してきました。お値段以上の満足感を得られる旅にする方法を考え続けて40年。海外旅行だけでなく、国内旅行、各種フリーきっぷ、名古屋観光ルートバス「メーグル」も得意です。お得な情報を発信していきます。

ぴくをフォローする
読者さん
読者さん

ぴくさん、伊勢神宮に参拝しようと思うんですが、お得な方法はありますか?

ぴく
ぴく

それなら、伊勢神宮参拝きっぷがおすすめ!

こんにちは。旅行大好き、お得旅はもっと好きなぴくです。

今回は、近畿日本鉄道の「伊勢神宮参拝きっぷ」についてお知らせします。

伊勢神宮参拝きっぷをおすすめするわけ

  • 伊勢神宮は、広大な地域に広がっていて、バスに乗らなくてはならないが、バス券が付いている。
  • 宿泊おすすめ地域、鳥羽・賢島までの単純往復で元がとれる。
スポンサーリンク

伊勢神宮参拝きっぷとは

「伊勢神宮参拝きっぷ」とは、伊勢神宮参拝伊勢志摩エリアを周遊できるきっぷです。

伊勢神宮を参拝した後、鳥羽や賢島に観光に行くときにとてもお得ですね。

追加の料金を払えば、しまかぜにも乗れますよ。

しまかぜ

伊勢神宮参拝きっぷに含まれている主なもの(例 名古屋発)

  • 名古屋駅からフリー区間(松阪〜賢島間)までの往復乗車券特急券
  • フリー区間(松阪〜賢島間)乗り放題券
  • フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券2枚
  • 三重交通バス(伊勢・二見・朝熊エリア内の指定区間)乗り放題券
  • パールシャトル片道乗車券
  • レンタカー割引券

バスを乗りこなして参拝しよう

皆様は、伊勢神宮に参拝するとき、どの順序で回りますか?

実は、伊勢神宮の正式な参拝順序は、

  1. 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)
  2. 外宮(げぐう)
  3. 内宮(ないぐう)
  4. 朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ)

です。

伊勢神宮は広大な地域にスポットが点在。電車の駅から歩いて行けるのは外宮のみです。他は、バスでアクセス。これらのスポットにお得に回れるのがバス券も付いている「伊勢神宮参拝きっぷ」です。

伊勢神宮参拝きっぷのお値段

伊勢神宮参拝きっぷのお値段は、関西発と東海発で違います。

関西発(大阪難波・京都・近鉄奈良などから)
おとな(中学生以上)6,800円 小児(小学生)3,400円

東海発(近鉄名古屋〜近鉄蟹江から)
おとな(中学生以上)6,100円 小児(小学生)3,050円

名古屋発の単純往復の値段と比較してみます。

タイトル特急通常料金伊勢神宮参拝きっぷお得度
鳥羽まで6180円6100円80円
賢島まで7300円6100円1200円

バス券も付いてくるので、さらにお得になっています。

モデルコース

電車、バス代は、すべて伊勢神宮参拝きっぷに含まれます

1泊2日のモデルコースです。

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ) から参拝を始め、 朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ) で参拝を終えられるようにコースを組んでみました。

1日目

写真は二見興玉神社。まず、ここで身を清めてから伊勢神宮に向かうのが正式です。二見興玉神社にある夫婦岩は有名ですね。

二見興玉神社  夫婦岩
近畿日本鉄道HPより

伊勢神宮参拝きっぷ|伊勢志摩のお得なきっぷ|観光・おでかけ|近畿日本鉄道 (kintetsu.co.jp)

近鉄名古屋駅 10:25発
↓ 近鉄特急(追加料金でしまかぜ可)
鳥羽駅 11:54着
↓ 徒歩すぐ
鳥羽バスセンター 12:27発
↓ バス
二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)12:41着13:41発
↓ バス
鳥羽バスセンター13:53着
↓ 徒歩
鳥羽駅 14:02発
↓ 近鉄特急
伊勢市駅14:15着
↓ 徒歩
伊勢神宮外宮(いせじんぐうげぐう)
↓ 徒歩
伊勢市駅 16:33発
↓ 近鉄特急
賢島(かしこじま)17:24着

2日目

写真は、 朝熊岳金剛證寺。

いにしえより伊勢神宮の鬼門を守る寺として、「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭にも唄われました。昔の人は、伊勢参りのしめくくりとして、朝熊岳金剛證寺をお参りするのがならいでした。

朝熊岳金剛證寺

賢島8:45発
↓ パールシャトル
伊勢神宮内宮(いせじんぐうないぐう)9:46着
↓ 徒歩
浦田町(おはらい町の端のバス停です)12:50発
↓ バス
朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ)13:19着15:36発
↓ バス
五十鈴川駅 16:09着16:48発
↓ 近鉄特急
近鉄名古屋駅 18:21着

伊勢神宮参拝きっぷが向かない人は

伊勢神宮参拝きっぷをおすすめしない人は、名古屋から内宮の単純往復をする人です。

電車代と内宮までのバス代でピッタリ、6100円。

お得度0円ですね。逆に言えば、あと1本でもバスに乗ったり、電車に乗ればお得になります。

【ふるさと納税】三重県鳥羽市の対象施設で使える楽天トラベルクーポン 寄付額30,000円

まとめ

伊勢神宮、鳥羽や賢島を周遊するなら、伊勢神宮参拝きっぷ

鳥羽までの特急の往復通常料金は6180円、賢島までの特急の往復通常料金は7300円なので、単純往復で元が取れます

そこに便利なバスがおまけで付いてくるお得なきっぷです。

ぜひ、伊勢神宮参拝きっぷを使って伊勢路を楽しんでください。

もう少し安く行きたいときには、座席の快適さは下がりますが、JRから下のような切符がでています。

【伊勢路フリーきっぷ 】伊勢神宮内宮・外宮をタクシーで楽々回るお得なきっぷ。 | ぴくのサイドファイアー (pikufire.com)

では、またね。

タイトルとURLをコピーしました