【2024年】伊勢志摩「まわりゃんせ」>>ここをクリック
PR

【伊勢神宮参拝きっぷ】伊勢神宮を参拝するのに、最初に参拝すべきは二見興玉神社です。おすすめホテルも

お得なきっぷ
この記事は約8分で読めます。
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
読者さん
読者さん

ぴくさん、伊勢神宮に参拝しようと思うんですが、お得な方法はありますか?

ぴく
ぴく

それなら、伊勢神宮参拝きっぷがおすすめ!

こんにちは。旅行大好き、お得旅はもっと好きなぴくです。

今回は、近畿日本鉄道の「伊勢神宮参拝きっぷ」についてお知らせします。

伊勢神宮参拝きっぷをおすすめするわけ

  • 伊勢神宮は、広大な地域に広がっていて、バスに乗らなくてはならないが、バス券が付いている。
  • 宿泊おすすめ地域、鳥羽・賢島までの単純往復で元がとれる。
    この記事を書いた人

名古屋在住。お得なフリーきっぷ、割引キャンペーンを駆使して格安旅行を楽しんで40年。ふるさと納税で旅行に行くテクニックも発信中!happyな旅をあなたにも。

ぴくをフォローする
スポンサーリンク

伊勢神宮参拝きっぷとは

「伊勢神宮参拝きっぷ」とは、伊勢神宮参拝伊勢志摩エリアを周遊できるきっぷです。

伊勢神宮を参拝した後、鳥羽や賢島に観光に行くときにとてもお得ですね。

追加の料金を払えば、しまかぜにも乗れますよ。

しまかぜ

伊勢神宮参拝きっぷに含まれている主なもの(例 名古屋発)

  • 名古屋駅からフリー区間(松阪〜賢島間)までの乗車券特急券
  • フリー区間(松阪〜賢島間)乗り放題券(名古屋までの帰りの乗車券を含む)
  • フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券2枚
  • 三重交通バス(伊勢・二見・朝熊エリア内の指定区間)乗り放題券
  • パールシャトル片道乗車券

さらに詳しく知りたい方はこちらの記事へ。

【近鉄】伊勢神宮参拝きっぷの買い方と30%以上お得にした使い方! (pikufire.com)

バスを乗りこなして参拝しよう

近畿日本鉄道HPより

皆様は、伊勢神宮に参拝するとき、どの順序で回りますか?

実は、伊勢神宮の正式な参拝順序は、

  1. 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)
  2. 外宮(げぐう)
  3. 内宮(ないぐう)
  4. 朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ)

です。

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)で身を清めてから外宮に向かいます。

無垢塩草を懐に入れておけば身の汚れが浄化され、お伊勢参りをするのにふさわしい体になったということです。輪注連縄奉献もあります。

こちらが無垢塩草。

伊勢神宮は広大な地域にスポットが点在。電車の駅から歩いて行けるのは外宮のみです。他は、バスでアクセス。これらのスポットにお得に回れるのがバス券も付いている「伊勢神宮参拝きっぷ」です。

伊勢神宮参拝きっぷのお値段

伊勢神宮参拝きっぷのお値段は、関西発と東海発で違います。

伊勢神宮参拝きっぷの値段

関西発(大阪難波・京都・近鉄奈良などから)

おとな(中学生以上)7,100円小児(小学生)3,550円

東海発(近鉄名古屋〜近鉄蟹江から)

おとな(中学生以上)6,200円小児(小学生)3,100円

名古屋発の単純往復の値段と比較してみます。

タイトル特急通常料金伊勢神宮参拝きっぷお得度
伊勢市駅まで6160円6200円-40円
鳥羽まで6820円6200円620円
賢島まで7420円6200円1220円

バスに乗ったり、松阪、鳥羽、賢島と周遊するのがおすすめです。

特急券の付いていない伊勢神宮参拝デジタルきっぷも出ました。

こちらは、3,800円。特急に乗るなら伊勢神宮参拝きっぷがおすすめ。

デジタルきっぷの記事はこちらから。

【伊勢神宮参拝デジタルきっぷ】購入方法 東京や大阪からも購入可 しまかぜも利用できるよ | ぴくのサイドファイアー (pikufire.com)

伊勢神宮参拝デジタルきっぷ利用 1泊2日1万円5千円の予算で伊勢神宮参拝 | ぴくのサイドファイアー (pikufire.com)

きっぷを買ってみよう

伊勢神宮参拝きっぷは前売り券です。当日駅に行っても購入できません。

特急列車の前売り発売開始日にあわせて伊勢神宮参拝きっぷを購入することをおすすめします。

駅での購入:2週間前(同曜日)の10時30分から前日まで。
インターネット通信販売:乗車開始日の30日前から5日前の12時まで。

私はしまかぜの展望列車に乗りたかったので、発売日の10時ごろ近鉄の駅に行き、伊勢神宮参拝きっぷを買って、その場でしまかぜの予約もしました。

駅員さんが10時30分になると席を取ってくれます。

きっちりの時間に駅員さんがしまかぜの展望車の座席をとってくれます。

コンサートのチケットを取る感じで楽しいですよ。

モデルコース

楽天ブックス
¥1,078 (2024/07/13 03:37時点 | 楽天市場調べ)

電車、バス代は、すべて伊勢神宮参拝きっぷに含まれます

1泊2日のモデルコースです。

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ) から参拝を始め、 朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ) で参拝を終えられるようにコースを組んでみました。

1日目

近鉄名古屋駅
↓ 近鉄特急(追加料金でしまかぜ可)
伊勢市駅
↓ 徒歩すぐ
伊勢市駅前
↓ バス
二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)
↓ バス
伊勢市駅前
↓ 徒歩
伊勢神宮外宮(いせじんぐうげぐう)
↓ 徒歩
伊勢市駅
↓ 近鉄特急
賢島(かしこじま)

二見浦へのバスの本数が少ないので、料金はかかりますが伊勢市駅からJRで行くのもおすすめです。

写真は二見興玉神社。まず、ここで身を清めてから伊勢神宮に向かうのが正式です。二見興玉神社にある夫婦岩は有名ですね。

二見興玉神社  夫婦岩

伊勢神宮参拝きっぷ|伊勢志摩のお得なきっぷ|観光・おでかけ|近畿日本鉄道 (kintetsu.co.jp)

2日目

賢島8:45発
↓ パールシャトル
伊勢神宮内宮(いせじんぐうないぐう)9:46着
↓ 徒歩
浦田町(おはらい町の端のバス停です)12:50発
↓ 参宮バス
朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ)13:19着15:36発
↓ 参宮バス
五十鈴川駅 16:09着16:48発
↓ 近鉄特急
近鉄名古屋駅 18:21着

宇治橋

いにしえより伊勢神宮の鬼門を守る寺として、「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭にも唄われました。昔の人は、伊勢参りのしめくくりとして、朝熊岳金剛證寺をお参りするのがならいでした。

写真は、 朝熊岳金剛證寺。

朝熊岳金剛證寺

伊勢神宮参拝きっぷが向かない人は

伊勢神宮参拝きっぷをおすすめしない人は、名古屋から内宮の単純往復をする人です。

電車代と内宮までのバス代でピッタリ、6100円。

お得度0円ですね。逆に言えば、あと1本でもバスに乗ったり、電車に乗ればお得になります。

おすすめホテル 

 画像をクリックすると↓るるぶのサイトに飛びます。

コンフォートホテル伊勢

\伊勢神宮外宮すぐそば/

外宮参道そばにあるホテルです。

おすすめポイントは、カフェで飲み物が飲み放題。

伊勢神宮参拝は歩き回るので座って休憩したいけどお店はいっぱい。なんて心配がありません。

築浅のホテルです。

ツイン無料朝食つき1人6,000円から。伊勢神宮参拝デジタルきっぷと組み合わせればまさかの1万円旅行です。(特急に乗らない場合)

東京からのみ新幹線+伊勢神宮参拝きっぷ+ホテルの便利なフリープランが出ています。

いにしえの宿 伊久

\伊勢神宮外宮すぐそば/

こちらは、内宮まで徒歩15分。人の少ない早朝参拝ができちゃいます。全室露天風呂つき。

お伊勢参りだけど、リゾートもできちゃいますね。

志摩観光ホテル ザ ベイスイート

せっかく、伊勢神宮参拝きっぷという乗り放題きっぷを購入し、場合によってはしまかぜに乗るとしたら伊勢だけではもったいない。

ぜひ、鳥羽や賢島にも足を延ばしてほしいです。

伊勢志摩サミットで各首脳がお泊りになったのがこのホテル。

サミットの記念ディナーがセットになったプランもあります。

ホテル⇔内宮のバスが伊勢神宮参拝きっぷで1回無料で乗れます。

ぴく
ぴく

女性限定の隠れパワースポット

もあるのでチェックしてくださいね。

まとめ

伊勢神宮、鳥羽や賢島を周遊するなら、伊勢神宮参拝きっぷ

鳥羽までの特急の往復通常料金は6180円、賢島までの特急の往復通常料金は7300円なので、単純往復で元が取れます

そこに便利なバスがおまけで付いてくるお得なきっぷです。

ぜひ、伊勢神宮参拝きっぷを使って伊勢路を楽しんでください。

もう少し安く行きたいときには、座席の快適さは下がりますが、JRから下のような切符がでています。

【伊勢路フリーきっぷ 】伊勢神宮内宮・外宮をタクシーで楽々回るお得なきっぷ。 | ぴくのサイドファイアー (pikufire.com)

伊勢神宮参拝の宿泊はふるさと納税を使ってみてはいかがでしょう。

【ふるさと納税】三重県鳥羽市の対象施設で使える楽天トラベルクーポン 寄付額30,000円

では、またね。

1人1万5千円で旅する伊勢神宮参拝は下の記事から。

楽天ブックス
¥1,078 (2024/07/13 03:37時点 | 楽天市場調べ)