モルディブ③ センターララスフシ オールインクルーシブはお得か?

モルディブ
この記事は約3分で読めます。
    この記事を書いた人

世界20ヵ国を個人旅行してきました。お値段以上の満足感を得られる旅にする方法を考え続けて40年。海外旅行だけでなく、国内旅行、各種フリーきっぷ、名古屋観光ルートバス「メーグル」も得意です。お得な情報を発信していきます。

ぴくをフォローする

今日も いい天気 部屋から海にご挨拶。

モルディブ旅行でオールインクルーシブにしようかどうしようか 悩まれている人も多いと思います。

結論

オールインクルーシブはお得

スポンサーリンク

オールインクルーシブはお得か?

オールインクルーシブ どれだけ食べてもいいという苦しみ。

オールインクルーシブは食べ過ぎて 苦しいんですが それでも いろんなことを気にせず

飲み食いができるのは 楽しかったです。

モルディブは1島1リゾートなので 安いお店を探すということは できません。

どのレストランも そこそこの値段がします。

そう思うと オールインクルーシブずいぶんお得だなあと思いました。

あと この旅行でぴくはお腹も壊さず 極限まで飲み食いして 楽しく過ごしたのですが、ほんの数年経った今 

もう無理

という予感がします。何日も食べ放題するには 体力が 要る

なるべく若いうちにオールインクルーシブに行くことをお勧めします。

すてきな老夫婦。あこがれますね。

外でも食べられます。

朝ごはん

朝ごはんに ヌードルバーもあります。

麺や具が選べるのがうれしい。

デザートも

こんな ブランコもあります。

水中バーもあります。海につかりながら 飲み物をいただく。

水中バーと 右に写っているのが Viu Barです。

Viu Barから 波打ち際を見ます。

餌付けタイムにわらわらと魚が 寄ってくる。白い砂地なので 地味な魚たち。

Viu Barには 飲み物しかないはずなのに 軽食がある。

もう食べてはいけないレベルなのにチョコレートケーキを取る。

ラップサンドやハンバーガーの小さいのも イカのリングフライも 汗。

写真には ソフトドリンクしか写っていませんが お酒もあります。

回りには網が張ってあってくつろげます。

ここで お酒を片手に 調子に乗った写真を撮りまくりました。

Viu Barが好きすぎて ずーっとここにいました。

昼ごはんも食べたはずなのに 思い出せない。

晩御飯

晩御飯は これなんだろう?(爆) 

テーブルを砂浜に出して 食事がいただけます。

雰囲気がいいけど 写真に撮ると 真っ暗。

デザートも。

まとめ

オールインクルーシブの よいところ

  • すきなものが いつでも 食べられる。
  • 値段を気にしなくてもよい。
  • 海やプールに手ぶらで行って 飲み物が飲める。

オールインクルーシブの 悪いところ

  • 欲が出て どうしても食べすぎる。
  • 体力ないと 食べ続けられない。

ぴくは 途中から 前菜を断っていました。メインと飲み物とデザートでおなか一杯。

結論 オールインクルーシブはお得

いいとこ悪いとこはありますが お得かお得じゃないかといったら 

お得

モルディブは ホテルの外に食べに行くことができない。前回モルディブに行ったときは レストランで食べると1万円くらいしちゃいました。

そう思うと良心的なお値段ですね。

モルディブ旅行では オールインクルーシブを採用しているリゾートもありです。

センタ―ララスフシのオールインクルーシブ

これは まちがいなくおすすめ。

オールインクルーシブで食事がいまいちだったら へこみます。

センタ―ララスフシは

どこでたべても

なにを 食べても おいしい。

次のモルディブの記事は

では またね。

タイトルとURLをコピーしました