名古屋から小樽観光

国内旅行
この記事は約3分で読めます。
    この記事を書いた人

世界20ヵ国を個人旅行してきました。お値段以上の満足感を得られる旅にする方法を考え続けて40年。海外旅行だけでなく、国内旅行、各種フリーきっぷ、名古屋観光ルートバス「メーグル」も得意です。お得な情報を発信していきます。

ぴくをフォローする

こんにちは。旅行大好き、お得旅はもっと好きなぴくです。

2泊3日で北海道旅行をしてきました。

今日は1日目、名古屋からの移動と小樽観光をお伝えします。

この記事でこんなことがわかります。

  1. 7時20分発のスカイマークに乗るのに6時発のミュースカイで間に合うのか知りたい。
  2. 交通系ICカード「マナカ」で空港から小樽まで乗れるのか知りたい。
  3. 小樽で海鮮丼を食べた店について知りたい。
  4. 運河の観光船の乗船体験について知りたい。
スポンサーリンク

6時のミュースカイで間に合うのか→間に合いました

名古屋駅6:00発のミュースカイにてセントレアへ。

6:30にセントレアに着きます。

ツアー客はWebチェックインはできず、空港の自動チェックイン機でチェックインをします。その後手荷物がある場合は手荷物を預けます。

保安検査場を通過し、搭乗口に20分前までに行きます。

この一連の動作を6:30に中部国際空港に着いてから、30分でできるか不安だったのですが大丈夫でした。

朝早いのと、カウンターに並んでいるのはみんな同じ飛行機に乗る人なので、まあ置いていかれないでしょう。

新千歳空港駅から小樽駅はマナカが使えるのか→使えました

新千歳空港駅から小樽までは「快速エアポート」で直通です。

札幌までなら1日148本も運転しています。

840円払うと指定席をとる事もできます。

札幌・小樽で乗り降りする場合は交通系ICカードが使えます。

無事マナカが使えました。

快速エアポートの車内。ロングシートの通勤電車タイプです。

小樽駅

小樽駅はクラシカルな素敵な駅でした。

小樽運河

小樽運河クルーズ→おすすめ

小樽運河クルーズにも乗りました。

倉庫群を運河から見る。

何回も橋の下をくぐります。タッチできそうなほどギリギリを通るのが面白いです。

北運河には船がたくさん係留されています。

小樽運河クルーズ

海鮮丼を食べたよ 福鮨本店 おすすめ

小樽といえば海鮮丼か寿司。福鮨本店さんにおじゃましました。

2,200円の海鮮丼 茶碗蒸しセットをチョイス。

カウンター席に案内されました。

写真撮っていいですか?と聞いたところ、ハッカクのひれを開いてパフォーマンス。

忙しい中、ありがとうございます。

海鮮丼、一口食べればネタの新鮮さの違いがわかります。おいしい!

海鮮丼

ニシンのさしみ。細かい筋が入っていて手がこんでいます。

店もきれいで、お値段も良心的。おすすめです。

福鮨本店 – 南小樽/寿司 | 食べログ (tabelog.com)

ルタオのケーキ 展望室にも登ろう

ルタオ本店にやってきました。

まずは定番のチーズケーキ。

本店には展望台があります。

下に小さく時計台も見えますね。

小樽洋菓子舗ルタオ 本店 (LeTAO) – 南小樽/ケーキ | 食べログ (tabelog.com)

時計台

定時になると蒸気を噴き上げます。

小樽のお土産 オルゴールやガラス製品

小樽のお土産におすすめは、オルゴールやガラス製品。

北一硝子で電子レンジ、食洗器対応のぐい飲みを購入しました。

手作りなので1つ1つ重さが違います。いくつかの中からおうちに持って帰る一品を選びます。

底に北一硝子と刻まれています。

まとめ

  1. 7時20分発のスカイマークに乗るのに6時発のミュースカイで間に合います。
  2. 交通系ICカードで空港から小樽まで乗れます。
  3. 小樽で海鮮丼を食べるなら、福鮨がおすすめ。
  4. 運河を船から眺める観光船はぜひ体験しましょう。

小樽観光の参考になれば幸いです。

では、またね。